メンズ用ダメージヘアシャンプー人気商品はコレ!

このページでは人気のあるメンズ用ダメージヘアシャンプーについて詳しく書いています。

 

メンズ用ダメージヘアシャンプー

 

メンズ用のダメージヘアシャンプーをお探しの方
メンズ用のダメージヘアシャンプーってあるの?

 

という方はこのページの内容をチェックしてみて下さい。

 

そもそもシャンプーでダメージヘアを修復できるの?

 

夏の強い紫外線や整髪剤などにより、髪の毛はダメージを受けてしまいます。

 

特にヘアカラーなどのカラーリング剤は、毛髪のメラニン色素を破壊して髪を明るくするタイプが多いので、髪の毛の中に穴が開いて大きなダメージを受けます。

 

こうしたダメージを受けたヘアを修復することはできるのでしょうか?

 

結論からいいますと、残念ながら今すでに生えている毛髪のダメージを完璧に修復することはできません。

 

髪の毛根から髪がどんどんと伸びていくので、一度ついた傷が再生することはありません。

 

ですので、ダメージヘアを完璧に修復するのではなく、今の髪の毛をこれ以上痛めないようにケアしていくことが必要です。

 

そして頭皮をケアして「これから生えてくる髪」のためにしっかりと準備をしなくてはなりません。

 

これから生え変わる髪のことを考えた対策を行うことで、少しづつダメージのない髪が生えてくるようになります。

 

ダメージのない髪を生やす対策はシャンプーで!

 

今後ダメージの無い髪を生やしていくためには頭皮環境を整えることが大切です。

 

お手軽に頭皮環境を整えるのであれば、適切なシャンプーを選ぶことから始めましょう。

 

頭皮環境を整えるシャンプーでは以下の要素が必須です。

 

適切なシャンプーを選ぶこと

  • 洗浄成分が頭皮と同じ弱酸性で低刺激なアミノ酸系のシャンプー
  • 合成高分子化合物(シリコン)などを使用していない無添加のシャンプー
  • 毛髪や頭皮に栄養や潤いを与える自然成分配合のシャンプー

 

コンビニやドラッグストア、スーパーなどで売っている市販のシャンプーでは、これらの条件を満たすものがほとんどないため、お勧めできません。

 

これらの条件を満たしたダメージヘア対策に最適な人気のシャンプーをピックアップして比較してみました。

 

良かったら参考にしてくださいね!

メンズ用ダメージヘア対策シャンプー人気ランキング

 

 

プレミアムブラックシャンプーのチェックポイント

  • 洗浄成分チェック
    必須アミノ酸が12種類+炭化したクレイ(泥)
  • 無添加チェック
    ノンシリコン、石油系界面活性剤不使用、防腐剤不使用、合成香料不使用、着色料不使用
  • 自然成分配合チェック
    頭皮や毛髪のための成分21種を配合

お得に買うには? 初めてならモニター価格の500円でお試しできる
評価 評価4.5
単品価格 5184円(税込み)
プレミアムブラックシャンプーまとめ

楽天ランキングのメンズシャンプーの各部門で1位を獲得するなど実力と人気があるダメージヘア対策シャンプー。
豊富に配合された自然由来の成分のおかげでトリートメントの効果も兼ね備えているので、1本で全てが済むのでお得と言えます。
1本に毛髪の洗浄、頭皮の保湿、頭皮と毛髪への栄養補給の3つ機能を集約しているので、ダメージヘア対策に最適です。
ワンコインでお試しできるため、自分の髪に合うのかも確認できるのもうれしいポイントです。

 
 

モンドセレクション金賞受賞 CUシャンプー

チャップアップシャンプーのチェックポイント

  • 洗浄成分チェック
    アミノ酸が5種類
  • 無添加チェック
    ノンシリコン、石油系洗浄剤不使用、サフェート不使用、パラペン不使用、鉱物油不使用、合成着色料不使用
  • 自然成分配合チェック
    頭皮環境改善に役立つ成分10種を配合

お得に買うには? 定期パックにすると、3280円送料無料
評価 評価4
単品価格 4180円(税込み)
チャップアップシャンプーまとめ

髪の専門家である毛髪診断士と美容師ともに共同で開発したダメージヘア対策シャンプー。
刺激物を除去した純度の高い水を使う、オーガニック成分をオリジナル配合、アミノ酸の洗浄成分、ノンシリコンなど低刺激にこだわり、頭皮と毛髪をいたわります。
品質の面でもモンドセレクション金賞の獲得などで証明されており、メンズ雑誌でも1位に輝くなど人気もあるシャンプーです。

 
 

haru黒髪スカルプ・プロのチェックポイント

  • 洗浄成分チェック
    アミノ酸が3種類
  • 無添加チェック
    ノンシリコン、石油系界面活性剤不使用、合成ポリマー不使用、カチオン界面活性剤不使用、鉱物油不使用、合成着色料不使用 、合成防腐剤不使用、合成保存料不使用、紫外線吸収剤不使用、合成香料不使用
  • 自然成分配合チェック
    エイジングケア成分22種を配合

お得に買うには? 定期コースにすると、3110円送料無料
評価 評価3.5
単品価格 3888円(税込み)
haru黒髪スカルプ・プロまとめ

毛髪や頭皮や負担のかかる化合物を徹底排除したダメージヘア対策シャンプー。
オーガニック中心のシャンプーだと、仕上がりなどが悪い場合が多いですが、キシミがなく泡立ちが良いのが特徴です。
自然由来の成分の品質の高さゆえ、シャンプー使用後にコンディショナーやリンスがいりません。
女性の髪を美しくする目的で開発されたシャンプーですので、男性のダメージヘアにも効果的です。

 
 

U-MA(ウーマ)シャンプーのチェックポイント

  • 洗浄成分チェック
    植物由来のアミノ酸
  • 無添加チェック
    ノンシリコン、鉱物油不使用、無香料、無着色
  • 自然成分配合チェック
    馬油、海藻エキス(がごめ昆布)、25種類の植物エキスを配合

お得に買うには? 定期コースにすると、毎回3460円送料無料
評価 評価3.5
単品価格 4320円(税込み)
U-MA(ウーマ)シャンプーまとめ

保湿成分である馬油を配合した厚生労働省認定の医薬部外品(薬用)のダメージヘア対策シャンプー。
頭皮環境を整えるリプレイス理論に基づいた5つの主成分で、ふけ、かゆみを防ぎ、ハリとコシのある強い髪へ導きます。
3本セットや定期で購入すると30日間の全額返金保証が付きます。

 
 

モンゴ流シャンプーEXのチェックポイント

  • 洗浄成分チェック
    アミノ酸と酸性石鹸
  • 無添加チェック
    ノンシリコン、パラベン不使用、、合成香料不使用、合成着色料不使用
  • 自然成分配合チェック
    天然植物成分26種類のを配合

お得に買うには? 定期コースにすると、4480円送料無料
評価 評価3.5
単品価格 4980円(税込み)
モンゴ流シャンプーEXまとめ

日本人と同じモンゴロイドであるモンゴル人やインディアンが濃い黒髪で、薄毛が少ない事に注目し、彼らが古来から使っている植物を主成分としたダメージヘア対策シャンプー。
ベビーシャンプーのような優しさと、高級洗顔料のような上質な洗浄力で、髪と頭皮をさっぱりと洗い上げます。
髪の指通りがサラサラとし、髪全体がふんわりとボリュームアップする仕上がりを目指します。

 

ダメージヘアをケアする正しいシャンプーの仕方

 

男性は女性に比べてヘアケアをおろそかにしがちです。

 

シャンプーをする時でも正しい方法で、しっかりとダメージヘアをケアしていきましょう。

 

1.洗髪前のブラッシング

 

洗髪前にブラッシングをして、大きな汚れを落とすとともに、髪のほつれを直し水通りをよくしましょう。

 

2.ぬるま湯での素洗い

 

シャンプーをする前にぬるま湯で髪をすすぎます。
汚れを落とすとともに、シャンプーの泡立ちを良くさせます。
この工程をきちんと行うと、髪の汚れの8割は落ちると言われています。

 

3.シャンプー前の準備

 

まず髪の水分をしっかりときり、手のひらにシャンプーをとって十分に泡立ててから頭皮にもっていきます。

 

4.髪を洗う

 

指の腹部を使って、頭皮を下から上に持ち上げるようにして揉み洗いします。
指を離さずに動かすような感じで、爪を立てないように注意してください。

 

5.すすぐ

 

シャンプーが頭部に残らないようにしっかりとすすぎ落します。
とくに髪の生え際や耳周り、襟足などはシャンプーが残りやすい部分なので気をつけましょう。

 

髪をふくときもタオルでゴシゴシこするのではなく、頭をタオルで押さえつけるようにして水分を吸収させていってください。

 

男性がダメージヘアになってしまう原因

 

シャンプーでダメージヘア対策をする前に、髪や頭皮がダメージを受ける原因も理解しておきましょう。

 

大きく考えられるのは次のような要因です。

 

男性がダメージヘアになってしまう原因

  • 適当に髪を洗ってしまう
  • シャンプー後に髪を乾かさない
  • シャンプーの洗浄成分自体に問題がある
  • ヘアワックスなどのスタイリング剤などによる汚れ
  • 頻繁にパーマをかけたりや髪をそめる

 

これらの要因を詳しくチェックしていきましょう。

 

適当に髪を洗ってしまう

 

洗髪時に、激しく髪や頭皮をこすったり、爪を立てて洗ったりするのは厳禁です。

 

爪で引っ掻くことにより頭皮が傷ついてしまいますし、髪が絡まると摩擦が生じ毛髪がダメージを受けてしまいます。

 

指を頭皮から離さず、もむような感覚でシャンプーをしてください。

 

より詳しい洗髪の方法は「ダメージヘアをケアする正しいシャンプーの仕方」を参考にしてください。

 

シャンプー後に髪を乾かさない

 

洗髪後に髪を乾かさずに放置しておくことが、髪や頭皮を痛める一番の要因となります。

 

毛髪は繊細なため、濡れていると柔らかくなり、非常にダメージを受けやすい状態となります。

 

洗髪後にタオルで髪をふいて、毛髪の表面が乾いているように見えても、毛の中までは完全に乾いていません。

 

ドライヤーを使って髪にダメージを与えるのがイヤな方は、低温でドライヤーを髪に当てるか、タオルを頭に長時間巻いて水分を完全に吸収させましょう。

 

シャンプーの洗浄成分自体に問題がある

 

メンズシャンプーは頭皮の除去を目的としたものが多いので、強い洗浄成分に注意しましょう。

 

コンビニやドラッグストアで売っている市販の一般的なシャンプーは、洗髪時の爽快感が高い方がよく売れるため、強い洗浄成分が配合されたシャンプーがほとんどです。

 

シャンプーの強すぎる洗浄成分は、当然、髪や頭皮にダメージを与えてしまいます。

 

そういった理由もあり、このページで紹介している「メンズ用ダメージヘア対策シャンプー人気ランキング」では、全て人の肌と同じ弱酸性のアミノ酸洗浄のシャンプーを紹介しています。

 

ヘアワックスなどのスタイリング剤などによる汚れ

 

スタイリング剤の洗い残しや、余分な皮脂汚れは毛髪や頭皮を痛めダメージを与えます。

 

スタイリング剤には、ヘアウォーター、ヘアクリーム、ブロー・カーラー用のスタイリング剤、ヘアワックス、ヘアオイル、セットジェルやローション、ヘアスプレーなど色々な種類があります。

 

これらのスタイリング剤の洗い残しの無いように、しっかりと洗髪しましょう。

 

ただし、頭皮の皮脂の洗い落とし過ぎは、保湿能力を低下させ、頭皮の環境を悪化させるため、余分な皮脂だけを落とすアミノ酸系洗浄成分のシャンプーがおすすめです。

 

頻繁にパーマをかけたりや髪をそめる

 

髪を染める、ブリーチして髪を脱色する、パーマをかける・・・

 

こういった行為を頻繁に繰り返していくと、毛髪と頭皮に大きなダメージを与えます。

 

カラーリング液やパーマ液は、髪の内部にあるケラチン繊維を破壊したのちに、再び結合させます。

 

これを繰り返していくうちに、毛髪をコーティングしているキューティクルがはがれ、髪を守る機能を失ってしまうのです。

 

ダメージヘアを気になされるのであれば、カラーリングやパーマは控えた方がよいでしょう。

 

一番のおすすめは1位のプレミアムブラックシャンプー

 

これまで3つのメンズ用ダメージヘア対策シャンプーを紹介してきましたが、一番のおすすめは、やはり1位のプレミアムブラックシャンプーです。

 

一番のおすすめ

 

髪のダメージの状態、頭皮の環境は人により千差万別です。

 

いくら高機能な良いシャンプーを使ったところで、全ての人の悩みを解決できるわけではありません。

 

残念ながらシャンプーと頭皮との相性というものが必ず存在します。

 

それならまず「低価格で自分の髪や頭皮に合うかお試しできた方が良いですよね!」という訳なんです。

 

プレミアムブラックシャンプーは初回の購入であればワンコインで始められます。

 

ダメージヘア対策シャンプーとして最適なうえ、まずお試しができるのであれば、それを選択しない手はないですよね。

 

それ以外にも配合された成分、開発メーカーの信頼度、口コミやレビューでの評価などから総合的に判断しても、プレミアムブラックシャンプーがダントツでおすすめです。

 

次のボタンを押すとプレミアムブラックシャンプーのモニター募集ページを確認できますので、メンズ用のダメージヘアシャンプーを探している方はチェックしてみて下さい。

 

プレミアムブラックシャンプーのモニター募集ページ